遺品整理完了致しました

 立秋を迎え、暑さもひと段落といった様子の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日はつい先日終了いたしました遺品整理のご報告を致します。(※写真掲載の許可をお客様よりいただいております)

 

準備段階として、神棚の神抜き、それとお庭に祠がありましたので同じく神官様に拝んでいただきました。

そして後日作業開始。まずはお庭の除草作業より開始しました。成長しすぎた木の枝が近隣のおうちにかかってしまっていたので、ご依頼により枝の切り落としも行いました。あらかた刈り終わると、次はお庭のゴミ拾い。細かなゴミが落ちていたので、全体作業期間の5日間を使って綺麗にしました。除草作業の場合、機械除草と手作業での作業があります。今回はスピードと効率重視を考えまして機械除草を選択されました。初日より最終日まで草を乾かし、回収して、お庭の作業は終了となりました。


除草作業後、物置の整理作業へ取り掛かります。燃やせるゴミ、ペットボトル、ビン類が大幅を占め、分別しつつ袋へ詰めていきます。


ついでに飛びかう蜂と蜂の巣を駆除しつつ作業を進め、作業3日目に物置の片付けが終了。

 数日日を置きまして、続いては自宅内の整理作業に取り掛かります。ご家族の方がだいぶ整理されていたという事もあり、作業はかなりスムーズに進みました。ご自宅の中からお庭へ搬出し、分別作業と家具の解体、自宅の簡易掃除も並行して進めます。打ち合わせ時に依頼者様より思い出の本やお人形、写真はそのままにしてほしいとのご依頼を承りました。作業のなかで探してほしいものや取っておいてほしいものがあれば、事前にお伝え頂ければスタッフがお探しいたします。




天気にも恵まれて除草から自宅整理までの全行程を5日で終了いたしました。

 一戸建て6LK+お庭+小屋で計約80万円のご請求をさせて頂きました。


 お部屋の片付けをするには中々踏ん切りがつかないこともあると思います。お気持ちの面でも、手間や時間の面でも都合がつかず難しい。

荷物を軽くすることは心の負担を軽くすることにもつながります。

お困りの際はぜひ当社へご相談くださいませ!